施設運営

御茶ノ水ソラシティ

御茶ノ水ソラシティ

当社のあらゆるノウハウを結集した開発事業
水や緑、歴史資源が豊かな御茶ノ水のランドマークとなるオフィスビル

御茶ノ水ソラシティ
所在地 東京都千代田区神田駿河台4丁目6番
敷地面積 2,888坪(9,547m2
延床面積 30,925坪(102,232m2
構造 S造・SRC造
規模 地下2階、地上23階、塔屋2階
用途 事務所、店舗、大学等教育関連施設、ホール・会議室、文化交流施設、駐車場
耐震性能 免震構造(中間免震)
駐車場 220台
竣工年月 2013年3月
事業者 駿河台開発特定目的会社、大成建設(株)他
ビル所有者 みずほ信託銀行(株)
アクセス JR「御茶ノ水駅」徒歩 約1分
東京メトロ「新御茶ノ水駅」直結
主な特徴

本施設は、都市再生特別地区として都市計画決定されたプロジェクトであり、歩行者ネットワークの改善や地域文化交流拠点の形成等、都市再生に貢献しています。また、敷地の高低差を生かした駅前の賑わいを創出する立体広場も整備し、多くの人々の憩いの場となっています。
あわせて、免震構造や優れた環境性能を実現するハイグレードオフィスであり、安心で快適なオフィス空間を実現しております。

御茶ノ水ソラシティ外観
憩いの場
御茶ノ水ソラシティ地図

貸室概要

基準階面積 907坪(2,999m2
天井高 2,800mm
OAフロア 100mm
コンセント容量 60VA/m2
床荷重 500kg/m2
(ヘビーデューティーゾーン1000kg/m2
環境性能 CASBEESランク取得(竣工段階)

関連情報

本ウェブサイトでは、お客様の利便性の向上及びサービスの品質維持・向上を目的として、クッキーを使用しています。
本ウェブサイトの閲覧を続行した場合は、クッキーの使用に同意したものとします。詳細につきましては、本ウェブサイトのクッキーポリシーをご確認ください。